豊胸を東京のクリニックでした結果

バストが小さいコンプレックス

豊胸を東京のクリニックでした結果 | 北村クリニック

バストが小さいコンプレックス一石二鳥

バストのサイズが小さいことが昔から悩みでしたが、若い頃はそのうち大きくなるかなと思っていました。
でも思春期を過ぎても大きくならず、これは無理なんだなと実感することになりました。
それからはずっとバストに対してコンプレックスを持っていて、異性に対しても幻滅されたらどうしようという不安から積極的になることができなかったし、友人に海やプールに誘われても自信がないので行くことができませんでした。
このままではダメだと思い、どうにかしたいという気持ちが強くなり、豊胸したいと思い始めるようになっていきました。
豊胸に対して、メスを使うものというイメージもあったし怖いしリスクが高いと思っていたので、どうしようかなと思いましたが、とりあえずカウンセリングに行ってみようと思いクリニックを探しました。
東京にはかなり多くのクリニックがあるということを、調べてみて改めて実感して、どこが良いのかでも悩みましたが自宅からそれほど遠くなくて、豊胸に関する実績が豊富にあるというクリニックを選んで、カウンセリングの予約をしました。
バストに関することでクリニックに行くことはもちろん初めてだったので、ドキドキもしたし不安もありましたが、カウンセリングはきちんと個室に案内して行ってもらうことができたし、安心して相談することができました。
豊胸の施術メニューがイメージしていた以上にたくさんあるんだなということにもびっくりしたし、それぞれの効果やリスクなどもわかりやすく教えてもらうことができたので、やはりクリニックにカウンセリングにきてよかったなと思うことができました。
その中でも惹かれたのが、メスを使わない方法です。
自分の体の足やお腹周りといった無駄な脂肪をとって胸に注入する方法があるのはすごいなと思ったし、必ずメスを使うものだというイメージがあったからこそ、本当にびっくりしたし、注射器による注入なら傷跡も目立たなさそうだしリスクも低そうだと思うことができたので、施術を受けることを決心しました。
後日改めて施術を受けるための予約をして、その日はクリニックを後にしました。